バレエ発表会

バレエ発表会 ブログ
バレエ発表会

忙しい日が続き体調不良も重なり、暫く投稿をお休みしていました。

今日からまた、投稿を再開していこうと思っています☺️


先日、娘のバレエ発表会がありました。

3歳からバレエを習っている娘は、今年で6年目の発表会。

最初はお遊戯会みたいでしたが、少しずつ素敵な衣装が似合うバレリーナになってきたように感じています。


毎年、お世話になっているお教室では、一部に小品集、二部はバレエ作品を披露します。

今年のバレエ作品は「白鳥の湖」でした。

娘は3曲出演し、

小品集より「ジゼルact1ハーベスト」

白鳥の湖より「第一幕ポロネーズ」「第三幕クラウン」

に出演。

毎年見ているからこそ感じますが、今年もとても成長した姿を披露してくれました。


女性として成長するにつれ、女性特有のホルモンバランスにより太りがちになってしまったり身長が伸び悩んだり、、、生まれつきの骨格なども影響してくる世界。

子供ながらに考え、ベストを尽くすために日々努力を重ねています。

私はバレエは初心者ですが、クラシック音楽という芸術の中で生きてきました。

それだけに、芸術という華やかな中にある厳しい世界を痛いほど経験し、理解しています。

娘はそんな芸術のプロを目指すお姉様方もたくさんいる中で、逞しく成長しているように思います。

一つのことに集中して取り組むことって、とても大切ですよね。

やりきった先に成功が待っているのか失敗が待っているのか、、、それはその結果が出てみないとわからないけれど。

でも、やりきったからこそ次の世界が見えてくるし、納得して次に進めるのだと信じています。

娘はまだ9歳。

地に足をつけて、自身を持って前に進んでいけるように、成功も失敗もたくさん一生懸命に経験して、心が豊かな女性に成長していってほしいなと思います。