娘の夏休みの宿題 ー自由研究ー

サボテン ブログ
サボテン

小学校の夏休み、とっても大変な宿題の一つ、自由研究。


3年生の娘にもその苦労を経験する日がやってきました。笑

自由研究以外の宿題は、夏休みが始まって3日で全て制覇した娘。

私は毎年、最後まで残っていて、最終日に親に叱られ泣きながらやっていた記憶が、、、💦

主人に似たのでしょうか😅

何はともあれ、私に似なくてよかった〜😓

と思っていたのも束の間、自由研究が残っていたではありませんか。。。


娘に話しても、まぁすぐに終わるよ〜なんて悠長に言っている始末。

自由研究ってそんなに簡単なものだったっけ???


重たい腰を上げて、やっと取り組み始めた自由研究の題材は、、、

「サボテンについて」

家には小さなサボテンをいくつかインテリアとして置いているのですが、その不思議なフォルムや丸くて太い体の中身が気になったようです。笑


トゲを抜いたらどうなるのか

サボテンの中身はどうなっているのか

なぜ緑色なのか

水がなくても生きていけるのか

などなど、色々と気になることを羅列して、

きっかけ→仮説→調べる→結果→考察

という感じで調べました。


ということで、そんな1日や2日で済む課題ではなく、実験結果も踏まえると結構な時間を要しますよね。

娘もやっと事の重要さが分かったようで、黙々と取り組んでいる最中です。笑

なるべく子供だけの力で!と思い、横で暫く見守っていましたが、、、

目をかけるのではなく、どうしても手が出てしまいますね。。。😓

結局、文章も一緒に作成し、纏める構成も手伝い、、、

親子でとっても大変な時間を過ごしています。笑

同じような想いをされているご家族も多いのではないでしょうか。

一緒に過ごせる時間が増えるのは嬉しいのですが、なかなか自分の時間が確保できないのも事実。


夏休みも折り返し地点、もう暫く自分の時間はないものとして諦めて、娘との時間を楽しもうと思っています☺️